2013年02月26日

WBC

をを!ジエゴ・エンヒケ・フランサ、代表入り!

テレビにもでてるぞ〜


【関連する記事】
posted by きくた健 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

北東北リーグ選手の進路


北東北大学野球リーグファンの皆様、ごぶさたしております。久々の北東北大学野球ねたです。4年生の進路がいろいろ聞こえてきてるので、まとめてみました。まあ、私も直接聞いてるわけではなく、いろんなソースより断片的に聞いてるだけです。間違いあったら教えてね。


◆富士大・守安玲緒(投手)
言わずもがな09年・全日本大学選手権、準Vの立役者。北東北から春秋通じて史上初となる決勝進出を果たし、全国に北東北ありを示した功績には賞賛以外の言葉が見当たらない。リーグ戦では08年秋と09年春に2度の最優秀選手賞受賞、連続無失点・連続試合勝利・ノーヒットノーランなど記録づくめ。そして個人記録だけでなく優勝がかかった終盤には来る日もフル回転と鉄人振りを発揮。リーグの歴史を塗り替えた大投手として記憶に残り続けるだろう。年を追うごとに円熟味を増していった投球術は社会人球界でこそ力発揮の舞台。北東北を離れていっても活躍を信じて今後も注目していきたい。

  進路先(予定):三菱重工神戸


◆八戸大・櫻田裕太郎(投手)
大学通算22勝を誇る北東北を代表する左腕。八戸大の明治神宮大会ベスト4(07年)躍進にはこの男無くしてありえなかった。しかし、その活躍は2年秋まで。通算22勝というのもほとんどが1・2年時にあげたものであり、その時点でリーグのあらゆる投手記録を全て塗り替えるだろうとまで言わた。その好投手も3年以降は満足な結果を残すこともなくケガとの戦いで終わってしまったのは本人はもちろん、チームとしても無念だったろう。卒業後の進路は強豪・ホンダ狭山。昨年の都市対抗優勝チームから声がかかったことは、まだまだこの男の真価を発揮するには十分すぎるほどの素晴らしいステージが準備されるだろう。

  進路先(予定):ホンダ(狭山)


◆富士大・濱川皓(外野手)
バッテティングセンスあふれる好打者として躍進する富士大打線の中軸を担ってきた。シュアでありながら一発長打も期待出来るパンチ力を備え、その素質を遂にリーグ戦、そして全国の舞台でもアピールした。乗っていけば手をつけられない怖さと勝負強さがあるだけに、名門社会人に行ってブレイクする期待は十分。

  進路先(予定):日本通運


◆八戸大・村上佑樹(投手)
櫻田裕太郎とは同期で、しばらく影に隠れていたが、3年あたりから登板機会に恵まれだすと、抜群の安定感で櫻田をしのぐ活躍を見せて、4年秋リーグ優勝にも大きく貢献した。制球力も評価は高いが、基本は本格派。07年・明治神宮大会で記録したMAX149キロの直球にはスカウトも驚かせる。完成度が高く、社会人に進んでも、即戦力としての期待は高い。

  進路先(予定):日本新薬


◆八戸大・勝田憲司(外野手)
高校時代からスラッガーとしてプロからも注目を浴びて、八戸大に入学するやいなや1年春の開幕戦から早くもスタメン4番を任されるなど、バットマンとしての素質は誰もが認めるところ。しかし、その重圧からかしばらく伸び悩んだのも事実だが、4年に上がってからは再び4番に居座り打線を牽引。まだまだ潜在能力を発揮しているとは思えず、社会人での本当の素質開花を待ちたい。

  進路先(予定):住友金属鹿島


◆富士大・ジエゴ・エンヒケ・フランサ(捕手)
奇跡を呼ぶブラジル人。小柄ながらも体を張ったキャッチング、渋太いバッティング、そして守安玲緒の女房役として息の合ったインサイドワークを披露し、富士大を全国準Vまでのし上げた影の功労者。本人の野望は大きく、WBCブラジル代表として世界を目指しているだけに、次なる舞台ではもっと大きな奇跡を演じてほしい。

  進路先(予定):かずさマジック


◆富士大・吉田翔吾(内野手)
富士大打線の中軸を担った中距離打者として打線を牽引。準Vを成し遂げた09年・全国大学選手権では、2本のアーチを放ち、しかも試合を決定づける一発だっただけに、勝負強さも兼ね備える。まだまだ伸びしろはありそうで、更にステップアップしていければ面白い。

  進路先(予定):かずさマジック


◆富士大・夏井大吉(内野手)
準Vを成し遂げた主将としてチームをまとめあげて、二塁手としても堅守を誇った。花巻東時代も主将を務め、佐々木イズムを継承。花巻東が快進撃を続けていくのと並行するように、夏井主将が牽引する富士大も大学野球界で準優勝を遂げた。まさにチームリーダーとしての資質を持ち合わせるリードオフマンとして、次なる活躍が待ち遠しい。

  進路先(予定):室蘭シャークス
 
 
posted by きくた健 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。